スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンスターアオリ伝説・パート2


「モンスターアオリ伝説・パート1」にて自己記録更新を成し遂げた2日後、またまたシャクりに行ってきた。

納得の獲物を得てもそこが終着点では無いのは、同志(笑)の方なら分かると思うが、2日後にまた現場に行くのは初めてかも(笑)


現場に3:30到着。
すでに堤防には5メートル間隔で人が立っており何とか場所を確保。

その後も釣り人がジャンジャン来て、
自分の横の狭いスペースに無言で入って来た(;´д` )

かなりの人数がシャクっているが、朝の美味しい時間にはあまり揚がって無かった。

自分には全くアタリが無いが、何と、隣にねじ込んで来たお方、500グラムクラスを1時間で2ハイゲッツして満足そうに帰っていった (T△T)

周りを見渡してもあまり揚がっていない。
そんなこんなで5時間が過ぎようやくアタリが!
800グラムゲッツで一安心 ヽ(´▽`)/~♪

まただらだらと時間が過ぎ、となりにヒット。
2キロクラスをゲッツして、満足そうに帰っていった (T△T)

数時間後、となりにヒット。
なんと、またまた2キロオーバー (T△T)

釣り人でごったがえしていた堤防も、あまりのアタリの少なさに、昼頃には数名になっていた。

朝4時から昼12時までシャクり続け、もうろうとしてきたので、そろそろ帰ろうかと思っていたら、近くでポツポツヒットし出した。

こここれは、群れかぁ~~!? (゚Д゚;)

そして自分にもヒット!

キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

めちゃめちゃな引きで全然浮いてこない。
これはデカいなぁ。
沖のほうで浮いた!

うを~デカい~!

心臓バクバクもんで寄せ、ギャフをかけようとすると、バビュ~ンと潜る!
よく見るとハリが掛かっている足がちぎれそうになっているではないか!!!(゚Д゚;)
慎重にやりとりして何とか取り込んだ。

堤防にビロ~ンと横たわった巨体はすごい迫力!



その後もシャクったが、興奮がマックスで(笑)続行不能となり帰宅した。

計量したら胴長43センチ、3キロだった。


スポンサーサイト

| 遠州野郎が釣る!ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。