スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マグロ様ゲット! 釣行記編 その2(笑)


え~とぉ、どこまで記事書いたっけ?(笑)

取り敢えず、船に乗り込むところから逝く?(爆)



この情報化社会、釣り上げてから2日も経過しちゃってるんで、もう過去の事になっちゃった感がありますが、いつものごとくマイペースで進ませて頂きます(笑)




120728-7.jpg

浮上した魚が、シイラやサメで無いのが分かり取り敢えずホッとした(笑)

姿が見えて回転しながら浮上。

透明度が高いので、見えてもまだ深い。

海面に出ても最後の力を振り絞って少し走る。

船底に擦れそうでヒヤヒヤものだっ!!!

銛を構えるサブちゃん、「やべ~、緊張するぅ~~~!!!」と言ってる(笑)


何回か魚を回転させ、ここぞというところでサブちゃんが銛を刺した!

バッチリ決まった~~~!!!


120728-8.jpg

120728-9.jpg

うぉ~~~!!!

やったぜぇ~~~~~!!!!



デカさと太さに感激するね!!!


ファイトタイムは5分ぐらい。


朝8時でのゲットで、既にとんでもない達成感に(笑)




銛を外そうとしたら、なんと、魚体の一番太いところを貫通している(爆)


サブちゃんに刺し心地を聞いてみたら、「サックリとあっさり刺さった」とのこと。

緊張させちゃって悪かったね~、ありがと~~~!!!




早い時間でマグロが揚がったので、これから何本も揚がっちゃうかぁ~~って感じだったんだけど、その後はパッとしないカツオのショボナブラばかり。



そんなカツオのショボナブラを叩いて数回目、皆が一斉にキャストし、

視界の端で巨大な水柱が上がった!


隣の人のトッププラグにマグロがアタックしたようだ!!!



かなり走っている!!!

巻いてもまた走られる!!!

これはそうとう大きいか?!




30分ほどファイトして魚が見えた!!!


ルアーが腹に引っ掛かったスレだった!!!

こんな所に掛かって、よく上がったなぁ!

サイズはオイラのと同じぐらい。






その後、凄い数のマグロの群れを発見!

巨大な魚が水中でギラギラと泳いでいる!

が、こいつは全然食い気が無い模様。

チャンスは少ないけど、マグロ自体はかなりの数が居るのは確認できた。






長い時間クルージングが続いた。


カツオの強烈なナブラ発見!!!


120728-10.jpg

120728-11.jpg


これはクーラー満タンに釣れちゃうかぁ~~~?!




何を投げても食わん(泣)



と言っても、いろいろなルアーを試したくても、今回はマグロ用のルアーを数本しか持って来ておらず(核爆)



小一時間やってカツオ船中ゼロ!!!



時間いっぱい、ここで終了となった。




帰り道、巨大な水柱が出た!!!!!











120728-12.jpg


デッカいクジラちゃん(笑)

しばしホエールウォッチング。





港に到着。



120728-13.jpg


120728-1.jpg






海の上ではマグロは船のカンコに入れさせてもらってたんだけど、それを家まで持って帰るには・・・



120728-14.jpg


50リットルのクーラーで、こんな感じ。





家に到着。




解体作業開始!!!




120728-15.jpg



達成感も凄いが、ここまでくると疲労感もけっこうなもの。



気になるお味のほうはと言いますと・・・

脂ノリノリで大トロ付き、かなりウマいです!!!

今まで食べたキハダの中ではダントツナンバーワンです。

イワシを大量に食ってるからでしょう。







このところ、一日に1、2本ぐらいしかマグロが揚がって無く、当日も5、6隻出て3本のマグロが揚がっただけ。

一隻に8、9人乗船なので約4、50人のアングラーが狙うマグロ。

確率で言うとそうとう低い。

今回ゲットできたのはほんとマグレ?奇跡?みたいなもんです。



・マグロの回遊に遭遇する偶然

・マグロに自分のルアーを食ってもらう偶然

・大きな口にうまいことフックが掛かる偶然(ルアーが飲み込まれたらラインブレイク)

・強烈なダッシュにラインやリールが問題を起こさない偶然

・ファイト中、他の人とラインクロスや船底に擦れてラインブレイクしない偶然

・船に引き揚げるときに失敗しない偶然


偶然を必然にできるだけ近づけるようにする・・・・・・

まあこんな感じかな。

たった一本釣っただけでエラそうに言ってる風ですが(核爆)






2004年に大型キハダの回遊があり、そのとき聞いた話しでは20年ぶりぐらいとのこと。

ちょうどいいタイミングで出撃できて、目の前10メートルで巨大マグロがボッコボコ!

キャストした瞬間、ラインがガイドに絡まりライントラブル。

システム組み直してる間にチャンス消滅。

そのシーズンで一番マグロが揚がった日だった・・・。




それ以来の思いなので、8年来ですか(笑)



マグロの聖地みたいなとこへ遠征すれば釣りたいという欲求は満たされるかもしれないけど、そういうのではなく、地元で釣りたかったんですよね~。



まるで挑戦が終わったようなこと書いてるけど、実は・・・・・、2日目にして、また釣りたくなっちゃってるんですよね~(核爆)


人間、より強い刺激が欲しくなっちゃうもんですよね!





道具のことやらルアーのことなんかの記事をまた時間を作ってアップする予定でございます。










あなたの思い出の魚を魚拓にしませんか?
写真からデジタル魚拓を作成します。
デジタル魚拓工房ファインフィッシュ






今後、デジタル魚拓を意識して魚を撮影する場合、デジカメの解像度の設定を高画質になるように設定してください。

お手持ちのデジカメの最高画質で、圧縮は一番低い設定がベストです。

分かりにくい方、お気軽にメールで問い合わせてください。











スポンサーサイト

| 遠州野郎が釣る!ホーム |

コメント

はじめてコメントさせていただきます。

当日、すぎお丸にて出船していた者です。
帰港後、港にてブツ持ち写真を撮っているところを拝見しまして
イタニさんかなぁと眺めていました(笑)

キハダゲットおめでとうございます。

8年間の思い・・・自ら夢を掴みとる瞬間・・・やはり立ち会えば良かった・・・という気持ちです。

>2004年に大型キハダの回遊があり・・・
>そのシーズンで一番マグロが揚がった日だった・・・。

それは確か8月ですよね!
僕もその日に出船しており、仲間と僕がダブルヒット!僕のは早々にポッパー破壊でバラシ(泣)仲間は2時間ファイトの末フックオフ(涙)
港に戻ったら54kgが揚がってて・・・という日でした。

思い出すと今でも興奮できるので、イタニさんもしばらくは思い出すだけで白飯3杯はいけちゃいますね(爆)

おめでとうございます。

更なるサイズUPを願います。


えっ?

まだ小さいって?

60キロ狙ってがんばってくださいね。

遅くなりましたが、マグロGetおめでとうございます!!

いつか僕も釣ってみたい!!!!!

>らぐなさん
初コメありがとうございます!

声を掛けて下されば良かったのに~(笑)

どこかでお会いしたときはよろしくお願いします!

>ariさん
おお、ariさんも出ていたんですか!
しかもヒットさせていたなんて!

またチャンスがあったらぜひ行きましょう(笑)

赤身まだある?

親分!マグロ様Getおめでとうございます。食いきれんじゃない?
何っ?お腹の中のイワシしか無いん?

>中村丸さん
ありがとうございます!

ん~、60キロはかなりキツそうですねぇ!

もっともっと偶然が重ならないといけないですね。

>まぁ坊さん
ありがとうございます。

まぁ坊さんもぜひチャレンジして下さい。

経験に関係なく、キャッチできる可能性はありますよ!

>双子のパパさん
おお、久しぶり~!

ありがとうございます!

赤身まだ少しあるよ~。
うちはあまり魚食べれないので、解体後、パーッと景気良くでかいブロックで配っちゃった(笑)

いんや~すんごいっすww
迫力満点、ヨダレ満点、おめでとうございます。
マグロに近づくために、サーフ、浜名湖、タコ(爆)などなど、もっと腕を磨くことにします♪

まずはスプール丸見えのリールにラインを巻いておかねば。

>とーちゃんさん
ありがとうございます!

初オフショアでマグロゲット、なんて人も居たみたいですよ!

まあ、ラインは一番始めに必要ですがね(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://enshuyaro.blog106.fc2.com/tb.php/598-23d5c587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。