スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンパチ魚拓作成中


いや~、ポスターケースのサイズが大きすぎて魚拓の布が足りなかったので、仕方ないから自分でフレームを小さくした。

アルミをきれいに切るのって、すっげ~大変だった~~!!

まだ完成してないけど・・・。


魚拓の制作過程ですが、
まず、魚を釣ります(笑)


魚のヌメリをとって墨を塗ってウロコに馴染ませて、布を魚にあてます。

難しいのは、立体的な魚の場合、厚み分まで墨をぬると間延びした感じになってしまいます。

頭から背中の辺りは魚の半分まで墨を塗らず、真上から見てつじつまの合う高さまでにする、これが微妙なんですが・・・。

多少、布に墨がつかなかったとしてもお構い無しです(笑)
後で描けばいいんですから。
大雑把に布に写したもの。



で、写ってないところはきれいに修正します。

こっちが修正したもの。




顔は特に念入りに描きます、愛情を込めて(爆)

修正前




修正後



スポンサーサイト

| 遠州野郎が釣る!ホーム |

コメント

おおーー

いい感じですね!

おおーー!

巧の技だぁ! 感動!

>Qさん、にしやん
ありがとっす!
今回のはかなり気合い入ったっす!
Qさんは前の17キロだかのブリのときは拓りました?
にしやんも13キロだかのヒラマサの魚拓は飾ってあるかな?

ぎょたく

魚拓つーもんは中学生の頃拓ったぐらいでそれ以降は写真ぐらいしか残せてないです。

それと17もないよ。15ね(^^;
持参したクーラーにはとても入らないし、皆に分けてあげたかったので
ので取れなかったですわ。
今思えば拓れたらいい記念になったと思うけどなかなか難しいね。

>Qさん
15も17も、そう変わらないじゃん(笑)

そういえば、QさんのHP覗いたらすっかりマニアックなものになってましたね~(笑)

いえいえ、ただほったらかしというだけでマニアックというようなものじゃないですよ。
いつなくなってもおかしくないサイトですわ(爆)

泥ネタでしたらそうとうマニアックな領域に足を踏み入れているとの自負はあります(笑)公開しないけどネ(^^;

へー

そうやって修正するんだー
昔はどうやっても上手くいかなかったなー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://enshuyaro.blog106.fc2.com/tb.php/60-979efe35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。